活動報告

2022年3月13日

活動報告第2回山口県歯科衛生士会研修会(Dr.西田亙「糖尿病の基礎と歯科衛生士の役割」)

2021年12月19日
山口県歯科衛生士会主催の研修会「Dr.西田亙の糖尿病の基礎と歯科衛生士の役割」
に参加いたしました。

ここ数年 口腔内環境は全身の健康と大きな結びつきがあると言われています。
今回のセミナーでは糖尿病専門の西田先生から見た私たち歯科衛生士の必要性と役割を聞かせて頂きました。

口腔ケアの大切さが【歯科分野】だけでなく他職種分野からよりたくさんの人に届けばこの国の健康寿命の延びに繋がっていくのでは、と期待出来ますがそれには先ず私たち歯科衛生士がより知識を深め、より分かり易い言葉でたくさんの人とコミュニケーションを持つ場が必要にもなります。

セミナー修了後、歯科衛生士の社会的役割と責任は私の想像以上に大きなものだと改めて思いました。

西田先生の言葉です
「歯科衛生士」とは歯を衛り(まもり)生きるを衛る(まもる)士。
歯科衛生士の使命として「国民の未来を衛る仕事」と言えるのでは?

光支部 橋本みゆき  

活動報告 一覧