TOP » 活動報告

活動報告

2016年1月19日

活動報告

第4回研修会報告

開催日時:12月6日(日)10:00~15:00  
開催場所:山口市 菜香亭

題:「嚥下を診るために背景疾患を勉強しよう」
師: ささお歯科クリニック 口腔機能センター 佐々生 康宏
先生
参加者数:会員 31人 非会員 19人


摂食嚥下について佐々生先生の楽しい講義でいつもと違う観点から学ぶことができた。
全身疾患や患者の状態を把握し予後を見据えて見極める事が大切だと思った。少しでも口から食べる幸せを感じてもらえるために、歯科としての役割やこのような関わりがあるのだと感じた。

防府支部 三戸綾美  

受講してのご意見、ご感想

【会員】
・大変面白く分かり易い講習で有意義な時間となった。
・全身的な疾患をもっと学ばないといけないと思った。
・所見から診断に至る具体的方法を実習しながら教えてほしい。
・歯科衛生士だけでなく、歯科医師とも本日のような内容の勉強会をもっとしたい。
・知りたかった内容が聴けて感謝。
・脳血管疾患についてお願いしたい。
・難しい。

【非会員】
・嚥下に関わる疾患について詳しく学べたので、勉強になった。今後の臨床に活かしていきたい。
・症例に即した講義で興味深く、分かり易い説明だった。
・歯科医にとっても役立つ授業であった。在宅診療を始めたばかりで、
 明日からの治療に参考になった。
・歯科医師会の会報のパンフレットが入れてあって知った。
 今後も紹介してほしい。
・口腔内だけでなく、その背景に何があるか、全身のことを知っておく
 ことで、口腔ケアにあたる上での接し方について考えることができた。
・新しい知識を得ることができた。

Photogallery

フォトギャラリー1
会場、中庭です
フォトギャラリー1
研修会は熱気にあふれ
充実した内容で実施できました




» 活動報告一覧へ戻る

ページの先頭へ