TOP » 活動報告

活動報告

2015年4月6日

活動報告

防府市「お口の健康教室」活動報告

日時 3月17日 午後2時~4時
場所 文化福祉会館
内容 「お口のケア~実践編~」
対象 市内在住で65歳以上の方

防府市高齢福祉課より昨年に続き本年度も依頼されました。この教室は2回コースで1回目は「介護予防はお口の健康から」を摂食嚥下認定看護師田中智子さんが講話され、2回目「お口のケア~実践編~」を私が担当しました。参加は2回コースどちらに受講されても可能ということでした。受講者は50代後半から80代と幅広く、地域包括からも見学に来られました。
2時間という教室時間を受講者が興味を持ち、口腔の健康の大切さを知って頂けるよう口腔ケアに関連するゲーム、歌、音読、クイズ、ブラッシングできているかどうか目や舌先で確かめてもらう等体験してもらいました。
依頼先から受講者へのアンケート結果を報告いただいたので紹介します。

受講者22名 アンケート回収数20名 回収率91%
①お話は理解できましたか?
・良く理解できた13名 
 実践、レクリエーション、ゲームに基づいた講義でとてもわかりやすく参考になりました
・理解できた7名 
 認知症の母にどの程度理解できたかは不明、「誤嚥」という漢字が難しかったと思う

②参加されての気づき、感想など自由に(抜粋)
・実践で良く理解できた
・みんなでコミュニケーション取りながら楽しく学ぶことができた
・お口だけでなくレクリエーションも交えながら参加できたので心の健康教室にもなった
・口腔ケアの大切さがわかった
・口の健康は、歯磨きだけでなくおしゃべりなども大切だと思った。一人暮らしだがもっと外に出ないといけないと思った。
・歯並びやねばつきやすいので口に関心があるためとても参考になった
・年齢と共に口の乾燥が気になり教室に参加した。良い勉強になった。

受講者が多く、一人一人の受講動機を聞く間もなく、一方的な押し付けの講座にならなかったか心配でした。アンケート結果より概ね体験講座はわかって頂けたと思います。これからも楽しくてためになる指導方法を工夫していきたいと思います。
日本歯科衛生士会 認定歯科衛生士(在宅療養指導口腔機能管理・摂食嚥下リハビリテーション)
国本菊枝

» 活動報告一覧へ戻る

ページの先頭へ